「その店の味」

IMG_5514

何やってんの?と、お思いでしょう

…地味な画から始まります(笑)

弱火にかけて、練って、練って。

                                ↓

IMG_5519

熱いうちに、裏漉しして。

これ…味噌です。

味噌は味噌でも、

白味噌と卵黄を合わせ、

砂糖・酒・味醂で味を調えた味噌です。

和食語で「玉味噌」と言います。

青奈では、お客様がイメージしやすいように、

“玉子味噌” と、品書きに記載しております。

どんな料理に使ってるか、と、云うと、

                                     ↓

IMG_5359

この味噌を、米酢で伸ばして、

青柳や蛍烏賊などの、ぬた(酢味噌和え)

                                     ↓ や、

IMG_5350

この味噌を、焼き物の表面に塗って焼いた、

                       田楽 (画は豚ロース田楽)

など、和食料理には欠かせない万能味噌です。

近年は、こういった調味味噌の便利な既製品が、

たくさん販売されているようで、

メーカーさんの試食で、なかなかのクオリティ(笑)

ですが、

“その店の味” は、“地味〜な仕事” から。

IMG_5523

こちらは、”麺つゆ” の仕込み。

昆布・干し椎茸・荒削り鰹節に、

日本のベーシックな調味料のみを合わせ、

ひと晩寝かせて、じっくり煮出す、

「青奈の麺つゆ」です。

茶蕎麦に、サザエの壷焼きのダシにも使います。

主役の素材もしかり、

手作りの調理を、味わって頂けますと、

幸いです。

Top